Top > Titanfallの世界観

Titanfallの世界観
HTML ConvertTime 0.159 sec.

ミリシア Edit

Frontier Militia、民兵組織。IMCの支配に抵抗する入植者・開拓民たち。
IMCと対立しているにも関わらず、多数のタイタンを製造所有しており、かなり大きな組織であることが伺える。
ラスティモーサの話によると前作のデメテルの戦い以降、フロンティアの1/4以上をIMCから奪還したようである。


前作ではIMCの敵対勢力として登場(その実体はほぼマローダー隊)。
本作ではキャンペーン主人公の所属勢力である他、マルチプレイヤーで所属する勢力の幾つかがミリシア側である。

ミリシア側勢力 Edit

ミリシアSRS Edit

ミリシア特殊偵察中隊とも呼ばれる。ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 タイ・ラスティモーサ
 エリ・アンダーソン
 コール

特攻兵団 Edit

ミリシアSRSに属する勢力。マローダー隊とも。
ゲーム内で稀に見られるM-CORというロゴもMarauder Corpsの省略形で、この組織を指している。
ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 サラ・ブリッグス
 ジャック・クーパー
 フリーボーン
 シェーバー
 ミアス
 ジェームズ・マクアラン(前作の登場人物)
 ビッシュ(前作の登場人物)
 マーカス・グレーブズ(前作の登場人物)
 アンダーソン(前作の登場人物)

エンジェルシティ・エリート Edit

バーカーが指揮する傭兵グループ。その名の通りエンジェルシティに位置していると思われる。
エンブレムのACESはAngelCityEliteSの略だろう。
ミリシアに賛同しているが、所属しているわけではなく、あくまでフリーランスの集団である。
ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 バーカー

6-4 Edit

シックスフォー。フリーランスの精鋭パイロット集団。
フロンティアの自由を守るべく現在はミリシアの目的に賛同しているが、ミリシアそのものが間違った方向に向かえば、彼/彼女らはミリシアの敵にも成り得るだろう。
独自の道徳律を持ち、報酬だけで仕事を選ぶことはしない。エイペックスプレデターズの対極にあると言える傭兵集団。
クロウのパイロット(名称不明)以外は皆フルフェイスヘルメットを被っているため、残念ながら素顔を拝むことはできない。
ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 ゲイツ
 デイビス
 ベア
 ドロズ

IMC Edit

Interstellar Manufacturing Corporation; フロンティアの征服を目論む、巨大な軍産複合体。
元々は鉱山開発を主業務とするHammond Engineeringという小企業だったが、Titanの需要を掘り当て開発技術と原料素材を独占したこと、また惑星1個単位での調査・データベース化技術を開発したことで、莫大な富を獲得。その財力を元手に数多くの合併を重ね、創業から約1世紀のうちに強大な企業体を形成するに至った。
Hammondの名は、Hammond IndustriesやHammond Roboticsとして現在も残っている。

 ハモンドという人物について

前作の終盤、中枢星系とフロンティアの橋渡しをするIMC重要施設"デメテル"で起きた戦いの結果施設を破壊され分断されており、ミリシアに対して守勢の状況に陥っている。

IMC側勢力 Edit

Hammond Robotics社 Edit

ハモンド・ロボティクスはTitanfall内で設定された架空の企業。
架空の企業だが、公式サイトまで用意されている。

  • Hammond Robotics社は、コロニー向けの製造業や運送、セキュリティを含めたソリューションを提供するロボット企業で、未開拓のフロンティアと広大なコアシステム(※ 宇宙進出を果たした人類の勢力範囲を指すと思われる)の両方にこれを提供している。
  • Titanfallにおけるプレイアブル勢力の1つIMC(Interstellar Manufacturing Corporation)の完全子会社として運営されている。
  • 大気圏内や海中、地上、宇宙空間で活動可能な“Titan”の製造を1世紀以上にわたって続けている。
  • Titafallのマルチプレイヤーマッチに登場するAI駆動のBot(Automated Infantry)もHammond Robotics社が製造を手掛けている。
  • 様々な衝突が発生する開拓中のフロンティアにおいて、主要な採掘オペレーションやコロニーのテラフォーミングを守るために軌道防衛システムを展開している。
     主な製造品

残留艦隊 Edit

Remnant Fleet。前作デメテルの戦いによってコア星系からの増援や補給ができなくなったIMCの残党と推測される。
開発中止となった「Titanfall:Frontline」では、スパイグラスが残留艦隊の指揮官となっていた模様。

 スパイグラス(前作の登場人物)

ARES師団 Edit

正式名称『Archaeological RESearch Division』(考古学研究師団)
マーダー大将率いる研究を主とした師団。質の高い傭兵を雇い、研究を阻害する存在を排除している。
マルチプレイでは勢力の1つ。
IMCで有りながら残留艦隊とは独立しており、賞金稼ぎでは報酬のためかターゲットにしていることもある。


ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 マーダー大将
 ジェファーソン・ボイル博士
 ジェスター

その他勢力・企業・組織 Edit

Werneck Edit

コンテナの運搬や製造を行っている企業、
ゲーム内でもコンテナ等でその名を確認できる。

Lastimosa Armory Edit

ゲーム内の武器メーカーの一つ。
ゲーム内でも装備にL.ARMORYの刻印を見ることが出来る。

 主な製造品

Brockhaurd Manufacturing Edit

武器メーカーの一つ。
ラスティモーサアーモリーと似たエンブレムを持つため、関係していると思われる。

 主な製造品

Altamirano Armory Edit

武器メーカーの一つ。
主な製造品はSA-3モザンビーク。

Emslie Tactical Edit

武器メーカーの一つ。
主な製造品はオルタネーター。

Burrell Defense Edit

武器メーカーの一つ。
主な製造品はD-2ダブルテイク、ローニンのブロードソード。

Wonyeon defence Edit

タイタン及び武器メーカーの一つ。

 主な製造品

虎大 Industries Edit

kodai Industries、読みはコダイ。
製造・建設・海運・鉱業を手掛ける法人で、タイタンを製造する企業の一つ。
前作・本作中でも虎大の施設がMAPとなっているものもある。
施設の他、エデンでロゴを、エンジェルシティでポスターを確認することが出来る。
前作のタイタン「アトラス」はこの企業で製造されているほか、機体に入れられたロゴからBTもこの企業によるものと思われる。

ヴィンソン・ダイナミクス Edit

タイタンや各種兵器を製造するメーカー。
兵器は癖のあるものが多く、タイタンはスコーチやローニンなど。
本作では勢力の一つとして存在する。
ヴィンソン・ダイナミクスは感心するでしょう。

 主な製造品
 アッシュ(復元後)

エイペックスプレデターズ Edit

ブリスクがデメテルの戦いのあと立ち上げた傭兵組織。報酬があれば雇い主を選ばずなんでも働く傭兵集団。
キャンペーンではARES師団と契約、とある物の輸送と、タイフォンに置けるセキュリティ業務を請け負った。
マルチプレイでは傭兵であるプレイヤーが所属する勢力の一つとなっている。雇い主を選ばない方針はかわらない。
ゲーム内では下記のような構成人員が登場する。

 クーベン・ブリスク
 ケイン
 アッシュ(復元前)
 リヒター
 バイパー
 スローン

支持者 Edit

各勢力やパイロットたちを影で支える謎の存在。
英語表記では単数形で表されるため、一個人の可能性もある。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ジェスターってキャンペーンにいたの!?驚いた。他のボスたちを押しのけて立体化されているけど、企画だけのキャラだと思ってた。 -- 2017-06-22 (木) 22:56:41
    • 結局ジェスターは何者なんだ -- 2017-06-23 (金) 08:54:42
    • 機械兵っぽいのは実は結構出てるがどれなんだ・・セリフ喋るやつと喋らないやついるし複数出てくる時あるし、というかもしかして全部同じ人格の量産型なのかね。 -- 2017-06-23 (金) 12:17:30
      • フェーズシフトのグラの兵士はARES施設のアーク格納容器の後ぐらいから一杯出るよな。マスティフとかMGLで武装してティックとかドローンかとか投げてくるこいつ -- 2017-06-23 (金) 12:29:42
      • あれ、一応名前はあって死亡時に表示されるTIPSあるじゃん?あそこで「スペシャリスト」っていう名前で呼ばれてる。ジェスターは知らないけどアレは「スペシャリスト」だと思う -- 2017-06-23 (Fri) 12:32:37
    • 海外のwikiだとキャンペーンではカットされたってあるから、これが正しいとしたらやっぱ出てないんじゃないかなぁ -- 2017-06-24 (土) 04:17:42
  • 「コア星系とか、タイフォンとかハーモニーとかの地名」と「デメテルとかの施設」と「プラウラーとかの原生生物」をどっちに書くか悩む。 -- 2017-06-23 (金) 10:07:33
    • あとTF2だとコア星系は"中枢星系"と表現されてるっぽいな -- 2017-06-23 (金) 10:13:27
    • コアシステム辺りだとか、地名含めるのは移転時に考えてたんだけど、移転の理由の一つとして目次自体が肥大化してページの目次の意味を成してないってのがベースなんだよね。現状でも中々増えてるから、地理やスターシステム系は別個ページで記述した方がいいかも。 -- 2017-06-23 (金) 16:10:16
  • バイパーの追記してみた。説明はコメントアウトで書いたけどあんまりバイパー本人に言及してないし、機体性能が必要かどうか分からないから詳しい人に追記・修正頼みたい。あとセリフはこれでいいかな‥? -- 2017-06-23 (金) 10:39:30
  • ミリシア構成員とかバイパーとスローンに加筆しましたがネタバレも載せちゃってるので不味かったら伏せ字処理等お願いします -- 2017-06-23 (金) 22:08:58
  • ケインとアッシュに加筆してみましたが、まだ少ないと思うのでぜひ加筆・修正して下さい。セリフは印象に残ったものを選んだので、もっといいのがあれば変えて頂けると幸いです -- 2017-06-23 (金) 23:12:03
  • ジェームズ・マクアランがTF2のエンジェルシティで故人って形で表示されてるな。訳せるかどうか不安だし、もし追加するなら誰かに頼みたい -- 2017-06-24 (土) 17:12:22
    • 確認して追記。マクアラン、バーカー、サラの面子に加えられたと考えるとクーパーでかくなったな…… -- 2017-06-25 (日) 02:39:58
      • 追記ありがとうございます。IMCもクーパーが臨時パイロットだったとは思うまい‥仮想世界でのやり取り見る感じタイタンもBTに乗ったのが初っぽいしどれだけ素質あったんだ‥ -- 2017-06-25 (日) 03:47:44
  • 吹き替え声優情報をコメントアウトで追加したけど、スッカスカな上に今のところ公式で声優が分かるのはノーススターOSの方くらいだから必要ないかな・・・? -- 2017-06-24 (土) 17:19:34
    • ちゃんと最後まで書けるなら書いていいと思うけど、それができないならやめといたほうがいい -- 2017-06-24 (Sat) 18:02:01
      • うむむ、さすがに全部埋められるきはしないなあwとりあえず削除しときます。ご意見ありがとう -- 2017-06-24 (土) 23:34:24
  • 前作初期の頃はIMCキャンペーン終盤でハモンド氏の演説が聞けた(後に削除) -- 2017-06-26 (月) 12:18:52
    • マジで。動画上がってねえかな……。 -- 2017-06-26 (月) 13:25:46
    • そーいえばそんなのあったなぁ。内容全然覚えてないや -- 2017-06-27 (火) 16:56:37
  • フラクチャー作戦のときの「味方の艦隊はジャンプ圏外」って、「味方の艦隊がジャンプ一回で飛べる範囲よりも遠くにいる」ってことなのかな? -- 2017-06-27 (火) 16:16:13
    • それでいいと思うよ。従って助けに来てくれる味方もいない、燃料切れ寸前の自分たちの艦隊が生き延びるためには目の前で敵から分捕る以外にない… なんて逼迫した状況なんだ(と言いつつスペクター迷彩を起動するミリシアパイロット) -- 2017-06-27 (火) 20:54:35
  • あの後シェーバー中尉とフリーボーン中尉は生き延びたんだろうか -- 2017-06-27 (火) 16:22:06
    • 生き残っててくれないと…せっかく難易度マスターでも2人残したんだから!仮にもパイロットだろ! -- 2017-06-27 (火) 21:25:19
      • マスター難易度を超えた二年後、そこには人間を捨てて立派な薬物中毒になった二人のパイロットの姿が・・・!CMのあと感動の再会! -- 2017-06-27 (Tue) 21:35:58
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。